•  

     
     

     

     

  • はじめまして

    喜びは生きる本質、それはいつも私たちの中にあります。

    Joy is our essence to live and it is always inside us.

     

    このサイトに来ていただき、どうもありがとうございます。

     

    どうして、今リコネクティブヒーリングなのでしょう。

    頑張っているのにうまくいかないなと思う事はありますか?
     
    他人と比較してしまって、自分のいい所を出せない事に悩んだり。
    自分を苦しめている事が多い。
    ネガティブな事ばかり考える。
    楽しいと素直に思う事ができなかったり。

     

    そういう状態の時は、自分をいやになったりします。自分はだめな存在で、劣等生だと感じてしまったり。
     
    愛されていないとか。
     
    こんな時こそ、自分の在り方を思い出すいいチャンスなのです。
     
    私たちは自分は十分ではなく何か足りない、そして真実と向き合うのが怖い、自分で制限を作ってしまっている事が多いのです。
     
    でも、私達はすでにいまのままで完全なのです。何も足さなくても、ありのままの、その( 私 )でよいのです。
     
    それを思い出す事で、私達はいつでも、本来の、愛のあふれる豊かさへと戻って行けるのです。
     
    愛そのものである事を思い出すのです。
     

    光である事(意識する事)を思い出す

    光である事を思い出すという事。

    最近この言葉が私の中でとても身近に感じます。

    光のイメージは、とても明るいと想像したり、ほんわかとした光を考える人、それぞれかと思います。

    私達の身体の中で、光の最も重要な保存場所であり、生物光子放出の源になっているのがDNAであることをポップ博士は示しました。

    体内の光が健康と病気のカギまでも握っているという可能性を理解するようになったのです。

    主人の父の例をあげてみたいと思います。

    ドイツに住む義父には年一回しか会えませんが、ここ3年ほど元気をなくしていました。


    義父はどちらかというと穏やかで、とても優しいのです。孫からも慕われて、人気者でした。

    まるで柔らかい光に包まれたような人でした。

    しかし、何かを探求してみるという性格でもありませんし、ネットなども使わず、本も読みません。楽しみといったら、犬と庭でした。
     

    逆に義母は、口に出して言う性格、今はもうあまりしませんが、もともと多彩な趣味や好奇心旺盛です。

    義父は3年ほど前に、庭のりんごの木に登って肋骨を6本折り、それから昨年犬が死んでしまい、昨年ガン発病。

    本来の自分(真実)から随分遠ざかっていたようでした。

    治りたい、また健康に戻りたいという意識からも離れているようでした。

    義父を見ると、自分が光である事、そして何も足さなくても義父の存在は唯一無二である事、その存在だという事を完全に忘れているように思えました。

    私達は常に他と比較したり、自分は劣っている、何か足りない、などと考えがちです。

    その心の中の葛藤は本人しかわかりません。

    しかし、リコネクティブヒーリング後の義父は前向きに治療を受けるようになりました。そして父は自分は家族の大事な一員であり、自分の命は家族の命でもあると思うようになったそうです。

    前に歩き出したのです。
     
    義父は薬を飲みながら治療をしています。辛いようですが、数値に変化はありません。
     
    今のありのままの自分を受け入れ、真実に向き合う事。それをいつもリコネクティブ・ヒーリングは導いてくれるのです。

  • プロフィール 棚橋 あこ

    Reconnective Healing Foundational Practitioner/ Reconnection Certified Practitioner/ Mentor
    リコネクティブヒーリングファンデーショナルプラクティショナー
    リコネクションサーティファイドプラクティショナー
    メンター

    ドイツに縁があり、ドイツ人と結婚しました。

     

    10年以上滞在後、日本に帰国しました。

     
    夫は、私よりもずっと日本人のようなドイツ人です。
     
    帰国して何年か経ち、ふと、人生をもう一回考えてみなくては、と思いました。
     
    リコネクティブヒーリングに出会えたのもドイツがきっかけです。
     
    そして、リコネクションのセッションを受けた時、自分が海外と日本とでバランスをとっている事がわかりました。
     
    日本に戻り、日本の社会一色になった時息苦しさを感じてしまったのです。十年近くあちらにいたわけですから、混乱してしまったのかもしれません。
     
    海外にいると、日本の事がとっても見えてきます。今まで気にしていなかった視点だったり、自分が本当に日本人なんだなという事が日本にいる以上に見えて来ます。
     
    外国にいる厳しさももちろん、あります。それは言葉の壁であったり、人種の壁。
     
    日本ではあまり感じない事を経験したりします。
     
    夫も長年日本にいましたから、ここで少しリセットしようと二人で考えました。
     
    ドイツに1年ほど二人でもどったのです。
     
    その後、ドイツで開催されるリコネクティブ・ヒーリングのセミナーのお知らせを見ました。リコネクティブ・ヒーリングを学んでみよう!と思ったのです。
     
    セミナー参加の決心は簡単ではありませんでした。心ではそう決めていても、ドキドキし、周りはドイツ人ばかりだろうし、後悔する気持すら出て来たのですが、とにかく進んでみよう!と思いました。
     
    それから日本に戻り、ここ神奈川県で再スタートを始めました。
     
    私はリコネクティブ・ヒーリングに出会って本当によかったと心から思えます。再び自分の深い所、本質につながる事、まさに自分の在り方をいつも考えさせれてくれているからです。
     
    再びつなげてくれる(リ・コネクト)もの。
     
    それは仕事であったり、家族であったり。自分自身をもう一度よく見てみる、感じてみる
    ことや、大切な人との関係をもう一度よく感じたり、時には、場所かもしれません。
     
    あなたが再びつながるのは何でしょうか?

     

    2016年1月1日より、資格を有するプラクティショナーのみがプロとしてこのワークを提供することを米国リコネクションが認可しています。

  • リコネクティブヒーリング®

    リコネクティブヒーリングは全く異なるタイプの新しいヒーリングです。

     

    リコネクティブヒーリングは、地球の新しいエネルギー、光、情報です。

     

    私達を進化させてくれるリコネクティブ周波数という帯域数と交流します。

     

    光や情報という大きなスペクトルにアクセスします。

     

    私達と宇宙は共鳴しあい、コミュニケーションをします。それは光という形によって成されます。

    情報は私達が考えるより、はるかに高度に進化した別のレベルや次元です。

     

    そしてその叡智により、精神的、肉体的、感情的、霊的に、すべてのレベルにおいて完全性とバランスを瞬間的に最適の状態へともたらされ、私たちは癒されるのです。

     

    そしてリコネクティブヒーリングは、診断や治療も行いません。

    特定の症状など制限された目的で行うのではありません。

     

    ヒーリングとは、悪い状態からいい状態にという意味に理解される事が多くあります。

     

    Dr.エリックパール氏はこう言っています。

     

    ヒーリングとは制限を外す事であり、進化を促す事でもある、と。

     

    リコネクティブ周波数は感じる事もできますし、測定もできます。

    そしてアリゾナ大学、多くの研究機関などでもその実在を証明されています。

     

  • リコネクション®

    私達の体にある経路、エネルギーのラインとポイントは、もともと地球の周りに張り巡らされていたグリッドラインにつながっていました。
     
    グリッドラインは宇宙全体とつながっています。
     
    しかし、本来備わっていた宇宙との繋がりが、ある時から切れてしまいました。
     
    それを再結合(リコネクト)していくパワフルなセッションの事を
    リコネクション®といいます。
     
    その結果、人生の展開が加速されます。そして私たちに内在する宇宙とつながりを完全にします。そして
    進化していきます。
     
    人生での新しい扉を開ける事が簡単に感じたり、執着しなくなったり。
     
    そしてリコネクションを受けた方々の多くは、ご自身の人生を生きやすくなったという経験をされます。

  • リコネクション®の科学

    コンスタンティン コロトコフ博士等によるリコネクティブ周波数の研究が発表されています。
    Science confirms Reconnective Healing (書籍 英語版になります)
     
    量子力学研究者、コンスタンティン・コロトコフ博士は、リコネクティブヒーリングのセミナ―参加者の測定を行いました。それはセミナー参加者が他社に施すヒーリングがどのようにオーラシステムを改善しているのかを科学的に測定するものであり、その結果、2人の参加者だけがヒーリングによって受けてのオーラシステムを改善できていない事がわかりました。
    その2人の一人はリコネクティブヒーリングに別のヒーリングを独自に加えていました。もう一人は受け手がリコネクティブヒーリングを受けた後に別の種類のヒーリングを受けていたのです。
    この様にテクニックを加える事で効果が低くなってしまう理由は、独自のアレンジを加えるという行為がエゴをペースにした姿勢だからなのです。 (エリック・パール ココリラインタビューより)
     
    The living Matrix ( DVD 日本語での字幕で見ていただけます)
     
    The Field フィールド 響き合う生命・意識・宇宙 
    リン マクタガート(書籍)

  • 2つのセッション

    リコネクティブヒーリングⓇとリコネクションⓇ

    よくある質問に、この2種類のセッションはどう違うのでしょう?と聞かれます。

     

    リコネクティブヒーリングⓇ

    身体、心、感情、精神(魂)のバランスを保ちます。

     

    本質的にはヒーリングです。

     

    1~3回のセッションを受けていただきます。

     

    遠隔セッションが可能です。

    リコネクションⓇ

    人生が加速される、進化。

     

    宇宙とつながりを完全にするものです。

     

    一生に一度のセッション (2日間にわたるセッションです)

     

    遠隔ではできません。

    ヒーリングを受ける前の自分はずっと戸惑いを感じていました。長年してきた事が自分の心とフィットしていませんでした。自分の在り方がどうあればいいのか。社会でどう振る舞えばいいのか。こうありたい自分と今の自分のずれもありました。

     

    その時の心の中は、心穏やかに過ごしたいと感じたのです。癒されたいと心が訴えていました。

     

    そんな時、ヒーリングを受けました。受けても3回までという事で、1度目と2度目に感じる事はとても違っていました。懐かしい気持ちがこみ上げ、とても暖かい気持ちになりました。

     

    その後、人生が加速するリコネクションってなんだろうと興味を持ったのです。

     

    もっと自分を変えたい、今の状況を変えたいと思っていた私は、一生に一度のこのセッションとは何だろうかと、とても知りたいと思ったのです。

     

    リコネクションを受けた後、私はまた再び

    ドイツとそして家族も、いろいろとつながりました。

     

    リコネクトする、再び何かと繋がる。

    その繋がる先は家族であったり、仕事、自分の本質とまた向き合ったりします。

     

    そして私たちは国、話す言葉が違っても、今、過去、未来もすべて含めてこの地球に住んでいる大きな家族として繋がっているのだろうと思うのです。

  • メニュー料金

    リコネクティブヒーリング対面

    事前説明 15分、ヒーリング 30分、ヒアリング 15分

    18、000円

    遠隔リコネクティブヒーリング

    ご自宅でセッションを受けていただけます。ヒーリングは対面と同様30分です。

    ヒーリングは、世界中どこにいらしても、受けていただけます。
    主に事前説明などメールなどでやり取りをさせていただきますのでご安心下さい。

    18,000円

    リコネクション

    事前説明15分、セッション35分~40分、ヒアリング15分
    2日間で一つのセッションになります。1日目から72時間以内に2回目をお受けになっていただきます。

    54,333円

    ギフト対面ヒーリング

    ギフトヒーリングは大切な方、ご家族にギフトとして贈っていただけます。
    ご本人様にヒーリングを受けられる事をおっしゃらなくても大丈夫です。
    妊婦さま、病気をお持ちの方にも贈ってさしあげる事ができます。

    18,000円

    ギフト遠隔ヒーリング

    リコネクティブヒーリング(遠隔ヒーリング)と同様、事前説明など主にメールでやり取りをさせていただきます。

    18,000円

    メンタリング

    セミナーを修了された方のためのメニューです。時間は3時間~となります。

     

    33,000円 

    アニマルヒーリング 遠隔のみ

    ペットは家族です。大切な動物達のためのヒーリング 15分 

    遠隔のみお受けしております。どんな動物でも受けていただけます。 

    9,000円

  • セッションの流れ

    セッションの流れ

     

    はじめに事前説明を15分ほどさせていただきます。セッションは30分ほどマッサージベッドにあお向けになっていただきます。そのままの状態で軽く目を閉じていただき、リラックスしていただきます。

     

    このセッションはクライアントさまのお体に触れる事はありません。ヒーリング終了後、15分ほどヒアリングさせていただきます。

    当日はリラックスしていただける服装で、お越しいただくことをおすすめいたします。香水やアロマはお控えになってお越しください。

    注意事項は特にございません。飲食やお薬なども普通になさって下さい。

    リコネクティブヒーリングでの体感

     

    リコネクティブヒーリングにより、レジスター反応という体感を感じられる方もいらっしゃいます。

    ビジョンや音を感じる方、香りを感じる事もいらっしゃいます。

    眠ってしまう方、何も感じなかったという方もいらっしゃいます。眠っていただいても問題はありません、それが今必要な事としてとらえていただくといいと思います。
    これらは体感として感じることがありますが重要ではありません。セッションのプロセスの一部とお考え下さい。

    プラクティショナーはいつも純粋に、中立な立場にいます。お客様の感じられた事を診断したり、判断することを行っておりません。

    セッションをぜひお楽しみください!

     

    ご注意

     

    リコネクティブヒーリング、リコネクションはお客様の心身に関する診断および治療を行うものではありません。何らかの効果、結果を保証するものではございません。

  • サロンまでのアクセス

    最寄り駅 東海道線 辻堂駅

    東海道線辻堂駅は、小田急線藤沢駅から一駅になります。

    相模線、東海道線茅ヶ崎駅より一駅です。

    東海道新幹線小田原駅より、約30分になります。

     

    辻堂駅からはバスで10分、車でお迎えに行ける場合は辻堂駅まで伺います。

    当サロン近隣に有料駐車場がございます。インターネットからの登録、予約制となります。

    空いていない場合もございますので、ご了承下さいます様、どうぞよろしくお願い致します。

    駐車場情報はご予約が確定いただけた場合にメールなどでお送りいたします。

     

     

  • 予約・お問い合わせ 

    ご不明な点やご質問がございましたら、ぜひお気軽にご連絡ください

    ご希望のセッションのお日にち、種類等をお書きくださいませ

    プラクティショナーの方はメンタリングご希望とお書きください

    セッション等などにより、すぐご連絡できない場合がございます

    必ずご連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します

    神奈川県茅ケ崎市
    090-1804-3529
  • Contact

    Thank you very much!

    Kanagawa, Chigasaki, Japan
    090-1804-3529
  • Online Essentials Course Level 1

    オンラインコース (レベル1) 日本語字幕発売!

    オンラインでリコネクティブ・ヒーリングの基礎を学べる、オンラインコースが日本語字幕にて発売されました。

    (パソコン、スマートフォン、タブレットなどのデバイスでのインターネット接続により)

    お好きな時に、お好きなだけ、何回でも、ご自身のペースで学んでいただけます。

     

    リコネクティブヒーリングの基礎を学べ、毎日の生活の中で周波数を感じていただく事ができます。

    複雑な手順、儀式、方法などはありません。リコネクティブヒーリングの科学、

    リコネクティブヒーリングの哲学、Dr.エリック・パールのストリーなど8つのパートで学びます。

     

    その次のセミナー レベル2 ライブ・イマージョンウイークエンドに進むためには

    オンラインレベル1コースの受講が必須となります。

     

    このプログラムのみでは開業資格は得られませんが、友人、ご家族などにヒーリングをされる事は可能です。

    また、現在プラクティショナーの復習などとしても、とてもおすすめです。

     

    購入先はアメリカのリコネクションサイトになります。

     

    詳しくは、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

     

    あなたの新しい扉、ポータルはすでに開いています!

     

  • 2019年2月Dr.エリック・パール来日プログラム開催予定

    受講仮申し込み、はじまりました!

    リコネクティブ・ヒーリングを学ぶ

    ライブ・イマージョンウイークエンド(レベル2)

    仮登録フォーム

    http://reconnecting-japan.jp/level2_form.html

     

     

    2019年2月8日(金)から11日(祝・月)の間での、連続する3日間に

    (または2/8から10日、2/9から11日)

    リコネクティブ・ヒーリングを学ぶコース

    ライブ・イマージョンウイークエンド(レベル2)を開催する予定になっております。

     

    場所は東京の予定ですが、確定はお申込みの状況により確定いたします。

     

    定員は100名から150名で行われる予定です。

     

    現在、希望される方を優先にて仮申込みを受付中でございます。

     

    受講料は為替レートにより変動いたしますが、9万円程度になる予定です。

     

    なお、セミナーに参加するにはオンラインコースが受講必須となっております。

     

    詳しくはお問い合わせください

     

  • Experience the new frequencies of healing  

    dilaguna blog

    ディラグーナブログでは、リコネクティブヒーリング®

    リコネクション®、ドイツの生活、国際結婚の事などを書いています。

    リコネクティブ・ヒーリングはどなたでも学べます。 その扉を開くのはあなたです。   このオンラインプログラムはその扉にすぎません。   すでにセミナーに出られ、プラクティショナーの方にはセミナーの時のようにしっかり学ぶことができますし、リコネクティブ・ヒーリングに興味のある方にはとても詳しく説明してありますのでわかりやすくなっています。   私がセミナーではじめて学んだとき、このオンラインが出ていたら違っただろうなと思います。 これを見てセミナーに出たら、本当にもっと楽しいと思います。   ライブ・イマ―ジョン (セミナーレベル2)では、緊張もありますが笑顔あり、楽しいことありの三日間に...
    Read more...
    ドイツ・ライプツィヒ、ライブ・イマージョン(レベル2) 10月にドイツでライブ・イマージョン(レベル2)が開催されました。   ヨーロッパという場所もあり、いろいろな国からの参加者(英語を話す人達)、シンガポールからの参加者もいらっしゃいました。 同じドイツ語ですが、オーストリア、スイスの方も参加。   セミナーに関わる人すべてがお互い思いやり、暖かく接し、緊張感もほぐれ、笑顔がありました。   今回受講生の方は、もちろん初日には緊張している感じもありましたが、笑顔がとても多くて、挨拶もかわし、そこには明るく、元気にエネルギーに満ち溢れていました。   医療にフォーカスしただけのもので...
    Read more...
    Dr.エリック・パールと日本を結ぶ ライブトーク(Zoom) 日本の皆様との特別なライブです!日本語通訳がつきます! 2018年 9月25日火曜 20時~21時30分 無料です! リコネクティブヒーリングって何だろう?と思うはじめての方。 すでにお受けになった方。 プラクティショナーの方。 ヒーリングと聞くと、病気や症状を治すものだと思う方も 多いかもしれません。 しかし、リコネクティブヒーリングによって私達が受け取るものは 想像以上に大きいものなのです。 あなたのまだ知らないリコネクティブヒーリングをエリックが語ります。 どなたでもご参加いただけます。 パソコン、ス...
    Read more...
    リコネクションは8月に25周年を迎えました。 日本語版字幕をご覧ください。 その頃、まだリコネクションには全然出会っていませんでしたが、ドイツに行った頃です。 時代は、今と比べるととても変わっています。 その頃リコネクションと出会っていたら、私の人生はもう少し楽だったのかもしれません。 でも、それは人にはそれぞれのタイミングがあるので、その頃があるから 今がきっとあるのでしょう。 私たちすべてにとって必要な事はコントロールを手放す事とエリックは言っています。 自分はこうあるべきだ、と頑張っていたあの頃。 私は日本人だから。 私はドイツ語が話せない。 とにかく、頑張らないと...
    Read more...
    ドイツの夫の実家の犬のココが死んでしまったのはちょうど昨年8月半ば。 私達は年に一回ドイツを訪れ、ココに会うのも楽しみにしていました。彼女はちゃんと覚えていてくれていて、今も考えると悲しさがこみあげてきます。 結果はマダニによる感染です。まだまだ若かったのにと、悔やまれます。 大切な家族でした。ドイツの両親のペットロスは今でも続いています。普段一緒に暮らしてなかった私達も思い出しては、悲しみます。 その時、リコネクティブヒーリングをそんなココのためにしました。 ペットは私達と同じように周波数を受け取ります。ヒーリングをしはじめると、意識もあまり なかったココがブルブル...
    Read more...
    August 27, 2018
    私達はいつもベールをかぶっているかもしれません。 でもこの時期は暑くてベールも外したくなりますね、、、。 ベールに隠れていると少し安心します。自分を全部出す必要もありません。 自分を出すというのは案外大変です。 そしてベールがあるという事は、便利です。ベールをかぶった私が私ですと表現する事もできますし、このベールをかぶった私が言っているのが真実ですと言うのです。 でもベールを脱ぐと、自分と直面する事です。ハートをさらけ出すからです。 はずさない前の自分は、真実を60%くらい出しています。という事は真実をも60%で受け取る事にもなるような気がします。 こんな事が昔ありました...
    Read more...
    フィールド 響き合う生命・意識・宇宙の著者であるリン・マクタガートとDr.エリック・パール/ジリアン・フリアーの対談が日本語になりました。『瞬時におきるヒーリング』です。 『相手の中に愛を見つける時、それはあなたへの愛なのです。あなたの中の愛を見ています。その愛が言語や思考、治療や判断、エゴの信念を超えさせてくれます。』Dr.エリック・パールの対談より。 Dr.エリック・パールはリコネクションの創始者です。著書、リコネクション 人を癒やし、自分を癒やす、は世界40ヵ国で翻訳され、最近ではアラビア語にもなりました。 日本では、Dr. エリック・パール著、ザ・ゲート(本田健訳)が販売されてい...
    Read more...
    リコネクション本部(米国)が推薦する図書がいくつかあります。 その中に、このアニータさんの著書、喜びから人生を生きる!があります。 アニータさんは末期がんでしたが、恐れずに本当の自分を生きたいと願うすべての人に贈る奇跡の実話とされています。   『私の人生が方向性を失ったように思え、どうしてよいか途方にくれるのは、自分を見失っているからだとわかりました。そういう時は、本当の自分、ここにやって来た目的とのつながりを見失ってしまっているのです。この事は、自分の内なる声に耳を傾けず、テレビや新聞や薬品会社や仲間や文化的あるいは社会的な信じ込みなどに、自分の力を渡してしまった時におこりがちです』...
    Read more...
    私のプロフィールにもあるのですが、ドイツと日本を行ったり来たりするのは、自分のバランスのためにとってもいい事だと感じています。 ドイツで長年暮らした自分も私自身ですし、日本で生まれ育った私も私自身。 どちらも欠けてはいけない自分自身です。 どうしてドイツがたまに恋しくなるのかというと、ドイツでの時間は特別だからなんです。 いつも書いていますが、時間の流れ方がゆったりしていて、自分という人間を見つめなおしたり、緑の中で何も考える事なく、癒される。 そして、自分を試す場にもなっていて、新たな冒険も生まれます。 夫の実家はドイツの北方面、ハンブルクに近いです。そのため直行便がな...
    Read more...
    More Posts
  • LINK

    米国リコネクション本部 (English)

    リコネクションジャパン

    リコネクション 書籍

    ザ・ゲート Amazonで購入

    MUSUBI ブログ

    メンターのメンバーで作るサイトです。わかりやすい日常から、ヒントを得てリコネクティブヒーリングについてブログを書いています。

    All Posts
    ×