毎回、状況を更新させていただいていますが、当サロンは消毒や、フェイスシールド、マスク着用を行っています。

 

中には、マスクはしなくてもいい、なんて思われている方々もいらっしゃると思います。

 

実は先日、私も郵便局とドラッグストアに車で出かけたのですが。

 

どうもみんなが見るなと思ったら、なんと私はマスクをしていませんでした。

 

それは家に帰ってきて思い出したのです。

 

自転車に乗るときは、マスクは顎におろしています。なぜなら本当に苦しいからです。

 

ここら辺の方は、特に海に行かれる人をみるとマスクをほとんどしていません。

 

もちろん公の場所に行くとき、電車やバスに乗る時はしますし、お客様がいらっしゃる時もそうなのですが、はじめて忘れてしまったのです。

 

いろんな考えの方もいらっしゃいますし、ドイツなどではマスク反対も認めて!という、デモが行われました。

 

私はまだそんな考えにはなりませんが、とりあえず、1人一人が気をつけていれば、と思っています。

 

ですので、そこまでも、と思う方もいらっしゃるでしょうが、私の方はできる限りのことをして、こちらから広げない努力もしたいと思っている次第です。

 

それにしてもあの時の視線が、というか、窓口の方が、わたしを見ないで、下を向いて窓口業務をされていたのは、すごく嫌だったのでしょうね、すいませんでした。

 

どうして下ばかり向いているのか、と思ったのですが、自分がマスクを忘れてしまったのですね。

 

はめなくてもいい日が自然に来るといいのですが、、、。

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。