Return to site

通りがかりの人がくれるもの

その日は気分的にあまりいい日ではなかったのです。

何がと言われても、よくわからないのですが、そんな日もあります。

買い物に出かけたのですが、お店も混んでいました。疲れて帰る道、信号で待っていたら

自転車で通りがかりの女性が、~へ行きたいのですがこの辺ですか?と聞いてきました。

それを丁寧に説明している間に、こうして誰かが質問してくれた事に何故かすごく感謝している自分がいました。

そんな小さな事ですが、自分の存在というものを考え、感謝し、気分がすぐれない日だったのに、一気にいい日になったのです。

他の存在をもって自分を知る時があります。自分が好きだと思える日もあれば、自分が

ちょっとだけ嫌だなと思う日もたまにあります。

でもアングルを変えてみると全く違った見方になり、それを教えてくれるのは自分以外の人である事がとても多いように感じます。本当に感謝することが多い今日この頃。

そして気がつくと昔みたいに自分が嫌だなと思う事もほとんどなくなっていて、いろいろあるこういう自分が素直に受け入られるようになっている気がします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly