サイトへ戻る

じっくり観察して、自分自身を確認しよう

年内のドイツ出発はほぼ、無理になってしまいました。

でもそれよりも、何よりも、私の父が入院し、ドイツの義弟が入院しました。

こんな時、やはり国際結婚は、どっちに行っても、何かしらの摩擦が起きそうなのです。

そしてこの状況下では、どちらも訪ねるわけにはいかないのです。

やはりどちらにも、私たちは持ちこむことはできません。

父は大変な病を何とか乗り越え、そして今度の入院です。

義弟は、ものすごく元気そうな人ですが、誰もがびっくりしました。

義弟は夜勤があるので、昼夜反対の生活もしていますので、本当に大変だったことでしょう。

父もこのところ、食欲がなくて、元気がなかったといいます。

私は、これでまた緊急事態宣言でも出たら、本当にいつ会えるのかと思って焦っていましたが、よく考えたら今は行くべきではないと、結論にいたりました。

ドイツの義母は、その点、そこには全く関係ないと思っているようで、今回クリスマスに

私たちが行けなくてかなりがっかりしているようです。

いろいろな事が重なって、本当に師走の総合商社、もしくは、師走の総合デパートのようで、びっくりしています。

私は明日の予定もなくなったので、少し自分の内側をゆっくり見て、大掃除でもしようかなとふと考えました。

能天気ですが、日本での年末は何年も味わっていないので、ゆっくりしようと、本当に思っています。

きっといろんなことにも意味があって、じっくり観察して、自分自身を確認してみよう。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。