Return to site

少し落ち込んだら好きな事を

気候の変化など、気持ちがやや下の方気味な日が続きました。

やる気そのものが少々落ちていたり。

身体が思うように動かなかったりの今日この頃でした。

そんな時、好きな事をするという記事を読んだことを思い出しました。

好きな事を考えたり、自分がリラックスできる事を

思い浮かべるだけでもストレスが軽減されるとの事。

やる気とストレスの関係はわかりませんが、とりあえず好きな事を考えようと。

私は映画を見る事が大好きです。そんな時は何本も映画をみます。

好きな映画は見たばかりでも、テレビで放映していたら録画してまた見ます。何度見ても

新しい発見があります。こんなシーンがあったのかと思う事がよくあります。

きっと映画館でみる映画だと集中しますが、家の中でテレビやパソコンでみる映画は、電話が入ったり、途中でメールチェックしたり、集中力にかけてしまう、そんな事があるかもしれませんし。

自分の気持ちが重なったり、感動のポイントがいつも同じではなかったり。

前にも書きましたが、私は小さい頃から洋楽が好きでした。きっと海外にとても縁があるのはその思い出に関係しているでしょうし、ずっと音楽は自分を支えてくれていました。

いつも歌詞の意味を知りたがっていましたから、今でもわかるまで何十回と聞くことがあります。

映画にしても何にしても、しつこい性格?かもしれませんね。

ですから、音楽と映画は、気持ちをアップさせるのにはとっても役立ちます。

自分がリラックスしている時はどんな時だろう。

それは、本当は豊かさを理解している時かもしれません。

豊かさとはお金に関係しているだけではなく、気持ちが豊かになる時です。

木々の、柔らかい新しい芽を見た時に感じるやさしさや。

心地よい雨音に耳を傾ける余裕がある時。

レモンを絞っている時の匂い。

炭酸水のペットボトルを開けた時の音。

波の音を聞いた時。

そして豊かな気持ちを持っていいんだと、自分を許せる時。

そんな時、す~っと楽になり、リラックスできます。

身体も緩んできますし、青い空を見る余裕も出てきます。

植木鉢の小さな花に気がつきますし、小さなトマトが赤色になっているのを見つけたりします。

そのトマトが運よく甘かったら、うれしい!

そんな小さな事を幸せに感じるのは大切ですね。

私はロックとかヘヴィーメタルとかも大好きです。

日本ではあまり車を長い時間運転することはなくなってしまいましたが、車の中で聴くと気持ちが上がってきます。夫はたまに爆音で聴くらしく、エンジンをつけると同時にものすごい音がします。これは危ないのでやめてと言っていますが、一人の空間で好きな事をするというのはわかる気がします。

落ち込んだ時や気分が上がらないとき、気分が戻ってくるものを知っているといいですね!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly